音楽と全人教育研究所 店村 眞知子 Machiko Tanamura

プロフィール

代表:店村眞知子 たなむら まちこ

京都市生まれ。6歳でピアノを始めた。

1972年に神戸女学院大学音楽学部卒業。

大阪芸術大学音楽学部非常勤講師を務めた後、イタリアの音楽研究のために留学。帰国後に、聖隷介護福祉専門学校講師として勤務する中で、医学分野への音楽の活用を研究。

2015年3月まで聖隷クリストファー大学准教授として勤務。

専門分野:ピアニスト(音楽教育家)・精神神経科学

著書

  • 「音楽療法に対し、乖離的心理反応を示した1例」(単著) 2008/12
  • 「心身症の診断と治療 – 心療内科 新ガイドラインの読み方」(共著) 2007/11

論文

  • 「音楽療法 治療のためのピアノコンサートにおけるカタルシスの意味について」  2009/09
  • 「治療を目的としたピアノコンサートの精神生理学的評価」  2007/12
  • 「音楽療法 (治療のためのピアノコンサート)の自立神経学的検討」  2007/06

所属学会

  • 1993/06〜 日本実存療法学会
  • 2001/10〜 日本健康科学学会
  • 2003/05〜 日本心身医学会
  • 2004/07  日本音楽療法学会

経営陣