音楽と全人教育研究所 店村 眞知子 Machiko Tanamura

菜の花を摘みに

 

春には、肝臓が多くのホルモンを必要としています。それには新芽を多く身体に取り入れることが必要らしいです。毎年私は野生の菜の花を採取してそれを補っています。これは、私にとってはとっても楽しみな春の行事となっています。

今日は渥美半島へドライブに出掛けました。そこには、なんと!野生の菜の花の宝庫がありました!!

 

菜の花採取の後は、暖かい食べ物で体力アップです。味噌煮込みうどん。

ちょうど一年前はドライブ中に外の景色を見ていても何の感情も動かなかった母ですが、今は的確な反応が出来るようになりました。

コメントは受け付けていません。