音楽と全人教育研究所 店村 眞知子 Machiko Tanamura

2017年9月

自分の居住まいを整える

 

秋らしくなってしのぎやすくなり、母の心と体がそれを敏感に感じ取ってくれました。自分の居住まいを整え、いつもと意識のありようが違います。

軽い挙動の波動は、私を朝からピアノの練習に向かわせてくれました。いつもは、母が重い波動を出すので、午前中に弾けたためしがないのですが、二人の生きようの間には、合いの手が生じているようです。

10/13スタート!〔ご案内〕タナムラ流ピアノ講座

 

映画ラ・ラ・ランドの主人公が3カ月で、素晴らしいピアノが弾けるようになった‥というお話♥   わが意を得たり~です。

貴女も挑戦してみましょう。

 

わたしもかつて10年間ピアノを弾かないでいた時に、すっかりピアノの音の世界からは見放されてしまいました。周りの人すべてに、“もう駄目ね”と冷たくあしらわれました。

しかし私のこころのなかはなぜかバラ色でした。こう思っていたのです。その人が自分のなりたいイメージをしっかり保持することができて、そしてその人にあった戻し方に巡り合ったならば、必ずや戻るだろう・・・・!

誰が侮辱しようがめげませんでした。結果を見てよ!という気持ち満々でした。

今、私は100歳まで弾き続けようと思っています。フジコ・ヘミング先生のように・・・・

 

私が体験したピアノを早く上手くなる方法を、この3カ月間で体験してみてください。お申し込みはSBS学苑浜松校まで。SBS学苑浜松校 電話053-455-3359

※追記

静岡新聞に掲載されました!ありがとうございます!!9月18日付 18ページ目

10/2〔ご案内〕米ぬか美容法

 

米ぬか美容法

テレビなどで、様々な化粧品が紹介されています。

一体どの化粧品があなたの肌にぴったり合うのでしょう。上手くいってくれるものに出会うまで、試していろいろ購入することになりますね。そのために多くの化粧品を購入します。それって、無駄なお金を使っていることなんです。米ぬかは江戸時代からある美容法です。京都の舞妓さんが取り入れて、卓越した美しい肌で我々が魅了されていることは周知です。簡単で、根本的にお肌を改善することが出来る方法なのです。

そんなお肌づくりの方法と、とにかく無駄をなくしてお金を有効なことに使える提案をしているタナムラ流美容法をお話いたします。

講演はえほん文庫さんでさせていただきますが、オーナーの大村様ご夫妻からは、「音楽療法のピアノ演奏をベースにそのお話を伺わせていただきたい」とおっしゃっていただいてますので、ピアノのライブ付きで行います。

※追記

講演後、隣にあります私の研究所で、薬膳の軽食を提供いたしますよ。

皆さんに朗報です

 

皆さん、これまでピアノを練習していらした方で、やっぱりピアノをもう一度弾きたいと思われる方のために朗報があります。

あなたがかつてピアノにかけた情熱は、とっても大切な体験となってしっかりとあなたの中に眠っています。でも困ったことに今すぐといって、それを取り戻せないことは体験済みでしょう。焦ってしまいますね。しかし取り戻し方があり、いろいろ教えてもらうとまた魅力的な“ピアノ弾けるじゃん”に戻れます。自分のピアノにかけた愛情を大切にしましょうね。

 

京都サロンでのレッスン風景