音楽と全人教育研究所 店村 眞知子 Machiko Tanamura

IFCM公益財団法人国際医療研究所にて打ち合わせ。

 

4月16日、IFCM公益財団法人国際医療研究所で慢性疼痛患者に対して音楽療法する際のアプローチの方法を打ち合わせしました。https://www.compmed.jp/

慢性疼痛における心理療法治療のパイオニアでもある、師匠の永田勝太郎Dr.です(右)。今回、音楽療法に新しく加わってくれた看護師でもあり音楽療法士を目指すMさんと共に。

 

 

コメントは受け付けていません。