音楽と全人教育研究所 店村 眞知子 Machiko Tanamura

2016年2月

浜松サロンでカウンセリングを伴った音楽療法を行いました

クライアントの健康状態、心情、抱えている問題などをゆったりとした時間の中で十分な話し合いをします。(このクライアントとは10年以上のコンタクトをもっています)

クライアントはピアノも大好きで演奏しますが、演奏したくないときはカウンセラーが演奏して聴かせます。

それから、クライアントからのリクエストに応えて演奏もいたしますし一緒に唄ったりもします。

 

IMG_0001 (26)a

 

 

天竜病院での音楽療法風景

untitled

untitled

 

2月7日、

浜松市の天竜病院で認知症の患者さんに音楽療法(ピアノコンサート)をしました。

京都にいる母の紹介

untitled

untitled

娘と息子を音楽家に育てた母、いまだ93歳で健在です。

音楽家に必要なのはまず栄養です。

毎日、栄養のある食事を作り続けています。

 

当研究所も健康創生と音楽指導に必ず力のつく食事を提案しています。

これは母の哲学からきています。